旅行 出張 街歩き 趣味の写真をアップします。


by yanmuh
今年は 例年に比べ桜の開花も早く、天気が良いのもこの土曜日と思い、「村治佳織」さんのリサイタルの前に 花見をしてきました。

まずは 桜の名所の西公園へ ちょっと待ったで腹ごしらえに 麺家 一清 で 博多あっさりラーメンを食べてからです。

a0270988_1730279.jpg


a0270988_17315911.jpg


a0270988_1733181.jpg


a0270988_17352119.jpg


a0270988_1737424.jpg


a0270988_1737554.jpg


a0270988_17392095.jpg



天神中央公園へ 
a0270988_17404666.jpg


a0270988_17422298.jpg


a0270988_17432491.jpg


a0270988_17443310.jpg


a0270988_17453153.jpg


a0270988_17463473.jpg


a0270988_17475824.jpg


a0270988_17484636.jpg


a0270988_17503198.jpg


a0270988_17511727.jpg


a0270988_17525180.jpg


a0270988_1753543.jpg

[PR]
# by yanmuh | 2013-03-23 09:00 | 街歩き
アジア ヨーロッパと旅をしてきて、中国には 4回行っているのに 台湾に行っていない事から、安い時期にいく事にしました。

前から 目を付けていた底値の 阪急交通の5日間 台湾一周です。
この時期には ランタンフェスティバルの見学というオマケつきも嬉しいところです。

ツアーは 最大 25名ですが 今回は 8名という少数です。フットワークの良い まるで個人旅行のような ツアーでした。

スケジュールは
1日目 故宮博物院 
    新竹でのランタンフェスティバル
    台中泊
2日目 台中 宝覚寺
    鹿港 九曲港 古市街
    日月潭
    高雄 蓮池潭 龍虎塔
    高雄泊
3日目 寿山公園
    北回帰線標塔
    花蓮泊
4日目 太魯閣峡谷
    特急列車
    九イ分
    台北泊
5日目 福岡へ

台湾を一周ですから バスに乗っている時間が長くなるのと 観光時間が短めなのは仕方ない事です。効率良く台湾を見たい方にはお勧めです。
阪急のツアーは体力勝負ですが、食事は 原価が安いのは分かっていても十分おいしく頂ける食事ですから安心です。

では 初日 2月27日(水)から

福岡空港集合は 10時15分 
飛行機は エバー航空で 12時15分発です。台湾までは 2時間35分で 昼食が出ます。
福岡空港の免税店を覗いた後は、ラウンジで カップヌードルを食べたり コーヒーを飲んだりゆっくり過ごしました。ANAの共同運航便なので スターアライアンスに加盟していませんが スターアライアンス ゴールドが有効でした。福岡空港では、ラウンジカードを発行してくれました。
a0270988_18522325.jpg

エバー航空の福岡=台北便は キティーちゃん便です。チケットは当然 キティーちゃんです。
a0270988_1855448.jpg


a0270988_18563192.jpg

機内に入ると、ピローもアナウンスが面も、食事も、トイレの備品も ここまでかといった感じです。
思わず 偉いなーと・・・
a0270988_1858139.jpg


a0270988_18584169.jpg


a0270988_18595532.jpg

台北 桃園空港着 きれいな空港で、スムーズな入国です。
添乗員の居ない本ツアーでは 出口で 李さんか出迎えてくれました。
a0270988_1911259.jpg

本日は 新竹でのランタンフェスティバルが有る関係で、まずは 故宮博物院へ行きました。
a0270988_1924261.jpg

故宮博物院では 中国本土の観光客を上手く避けて、翠玉白菜、うまそうな 肉形石、毛公鼎。汝窯蓮花式温椀(青磁のボウル)、九層象牙球(透かし彫りの球)。唐傭立女像。をしっかり見物。そして かぎたばこのケースの特別展示。良い品が沢山有って、思わず 「良い仕事をしてますね」と中仁誠之助さんの言葉が出そうでした。
http://www.npm.gov.tw/

夕ご飯は 台北市内で台湾料理。
a0270988_194531.jpg



その後 新竹での ランタンフェスティバルへ
ランタンフェスティバルの会場は 毎年変わるそうです。
昨年は 鹿港で渋滞が大変だったそうです。
a0270988_1962926.jpg

着いてすぐにメインの蛇のランタンに明かりが入りレーザービームで演出されていました。
a0270988_19114886.jpg


a0270988_1914137.jpg


a0270988_19164068.jpg

三重県の伊賀忍者です。
a0270988_19194169.jpg

[PR]
# by yanmuh | 2013-02-27 00:00 | 海外旅行

マイブログ 目次

2013年2月9日     福岡市 西公園 散策
2013年2月2日     関東 ぶらり 所沢航空記念館 靖国神社 遊就館 フェルメール・センター銀座 
2013年1月27日    九国博 ボストン美術展 と 太宰府 光明禅寺 スタバ
2013年1月4-5日    雲仙 島原 熊本
2012年12月23日   水戸岡鋭治の幸福(しあわせ)な鉄道展 & トークイベント
2012年11月22日   博多千年煌夜 
2012年11月22日   九州国立博物館 & 光明禅寺
2012年7月8日     街歩き 博多山笠 飾り山 舁き山 
2012年6月        富士山 ANA飛行機から
                富士山 地上から
2012年6月        マンホールの蓋 関西 中国 四国 中部
                マンホールの蓋 関東 北海道 新潟
                マンホールの蓋 九州 パリ
2012年4月2日-8日  海外旅行 世界遺産 フランス旅行
2012年3月3日      街歩き 博多 IXY600試し撮り (2012/6/9 アップ)
2011年11月30日   ゴルフ場 UNZEN GOLF LINKS 近代化産業遺産群 (2012/6/10 アップ)
2010年5月1日      国内旅行 世界遺産候補 産業遺産 長崎 軍艦島
2007年8月10日-15日 海外旅行 世界遺産 中国 ラサ ポタラ宮 大昭寺 成都 (2012/6/17 アップ)
2004年12月22日-2005年1月1日 海外旅行 世界遺産 イタリア 周遊 (2012/6/24 アップ)
2003年12月30日-2004年1月10日 海外旅行 世界遺産 スペイン 周遊 (2012/7/6 アップ)
[PR]
# by yanmuh | 2013-02-11 23:00

福岡市 西公園 散策

2月の連休は 2月9日(土) 整形外科 ラーメン 西公園散策 ゴルフ打ちっぱなし
2月10日(日) 夕方 焼き肉 赤坂の「明日香」 
2月11日(月) 昼食 ホテル オークラ ブラッセリー ランチブッフェ  
          家映画 アイズ ワイド シャット 1999 監督スタンリー・キューブリック 出演 トム・クルーズ ニコール・キッドマン

と云う事で、西公園の散策です。

「麺家 一清」で 醤油ラーメンを食べてから 西公園下から 光雲神社へ 桜が咲く頃に又来ます。

a0270988_1933136.jpg


セアカゴケグモに注意の看板 一躍注目の毒グモです。怖い怖い・・・
a0270988_1934969.jpg

西公園は 桜の名所 100選 です。 
a0270988_19354483.jpg

10月桜が 数輪咲いていました。
a0270988_19364979.jpg

この参道が桜の花で満たされるのは 3月20日頃だそうです。
a0270988_1938462.jpg


光雲神社(てるもじんじゃ)には福岡藩祖・黒田如水と福岡藩初代藩主・長政が祀られています。神社の名前は、2人の龍光院殿(如水)、興雲院殿(長政)という法名から一字ずつ取って名付けられました。(引用:福岡市HP)
長政が愛用した水牛の兜の像
a0270988_1940423.jpg

福岡藩士で黒田二十四騎の一人・母里太兵衛(ぼりたへえ)の銅像が威風堂々と立っています。右手に持つのは名槍日本号。(引用:福岡市HP)
a0270988_19411084.jpg

梅?桃?
a0270988_19422479.jpg

母里太兵衛(ぼりたへえ)は 黒田節で有名です。酒樽が置かれていました。
a0270988_19441573.jpg

狛犬も 反対を向いているのは何故かな?
a0270988_20223359.jpg

いつもは 福岡都市高速の荒津大橋から 西公園を観ていますが、今日は反対側からです。
ここは 福岡藩の要港 波奈の港 と云うそうです。
a0270988_20234165.jpg

これは オブジェ ストール ???
a0270988_20253896.jpg

[PR]
# by yanmuh | 2013-02-09 12:00 | 街歩き
東京泊でしたので、息子を誘い 「所沢航空記念館」 「靖国神社・遊就館」 「フェルメール・センター銀座」と駆け足で回りました。

先日、「所沢航空記念館」へアメリカから 零戦が戻ると聞いて行くことにしました。

西武 所沢航空公園駅を降りると、「航空発祥の地」「文化の薫るところざわ」の碑とともに、戦後初の国産航空機 YS-11がお出迎え。高専の時代に開発者の方の話を聞いて感心しました。エンジンが止まっても滑空出来るそうです。

a0270988_19303721.jpg


a0270988_1935169.jpg


館内のエレベーターの扉が GOOD!!

a0270988_1938987.jpg


零戦は 特別展示でした。日本の技術力は大したものです。

a0270988_19413556.jpg


実際に、この零戦は飛べるそうで、飛んでいる所をビデヲ上映されていました。

a0270988_19483166.jpg



所沢には 「東京コントロール」が有ります。これは 平成4年まで使用されていた、コントロール卓です。

a0270988_19441659.jpg


「航空発祥の地」の碑 と C-46A輸送機(天馬)

a0270988_19454476.jpg


息子に「東京コントロール」を見に行こうと誘われ、塀の所まで行きました。
a0270988_2071622.png


靖国神社へは 市ヶ谷から徒歩で、南門から入りました。
この日も 多くの参拝の方がいらっしゃいました。
また 海外の方も見受けられ、驚きました。
a0270988_1851795.jpg

こちらの 狛犬は 初めて見る様式美です。
悪鬼を排除するような凛とした力強さを感じます。
a0270988_1852926.jpg

靖国神社には 桜が思い起こされます。賽銭箱には 菊と桜を組み合わせた紋章がありました。
a0270988_197096.jpg

更に、車止めにも桜が用いられています。
a0270988_1982645.jpg



遊就館は イタリア人のデザインで、内部には 明治維新から 大東亜戦争まで 日本を守る為に亡くなられた方々の遺品や 顕彰する物品が展示されています。
映画の中で、台湾の高砂族の方が、「稲を植えることを教えてくれた日本の為に戦った」の話は アジア対 欧米であり、ハルノートにあるように 戦争へと導かれた人種問題を感じずにはいれません。
若くして亡くなられた方々の「父母の国を守るため」という言葉には胸に詰まるものがありました。
a0270988_1993019.jpg


展示は 零戦です。 彗星 桜花 回天等の展示が有りますが、特攻を行ってでも、日本への侵攻を食い止めようとした先人の気持ちを考えると、感謝の気持ちで一杯です。
a0270988_19104789.jpg


九段下から 銀座までは地下鉄で移動し、フェルメールセンターで 北斎の 再印刷された 浮世絵を観てきました。製作された初版に近い状態で色や線を描きだしており、新たな感動を得ることが出来ました。
余計な情報は捨てて、製作者の意図を息子の解説付きで見ることが出来ました。

リ・クリエイト展、第2弾。『あっぱれ北斎! 光の王国展』と題した美術展を開催。冨嶽三 十六景、諸国瀧廻りの全作品を最新のデジタル技術で“リ・クリエイト”。初めて見えた 北斎の旅。見る者を驚かせ魅了する葛飾北斎のあっぱれ!な世界へ──。(引用 フェルメールセンター)

「神奈川沖浪裏」
a0270988_19162896.jpg

「赤富士」
a0270988_7332140.jpg



有楽町から 品川経由で 京急の快特を使い 羽田へ。快特が 蒲田へ停車するようになったのを知りました。
息子との関東ぶらりは以上です。
[PR]
# by yanmuh | 2013-02-02 09:00 | 国内旅行